KONDOグループ最新情報

達人祭ご報告

S-700%E8%B6%A3%E5%91%B3%E3%81%AE%E9%81%94%E4%BA%BA%E7%A5%AD%E5%A0%B1%E5%91%8A%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg
二日間にわたって開催された『2008趣味の達人祭』
メインイベントとなる10月4日5日の体験教室にはたくさんの方にお越しいただきました!

S-160%EF%BC%91%E6%97%A5%E7%9B%AE.jpg

S-700%E7%9B%B8%E6%B2%A2%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg

S-320P1060761.jpg
達人NO.002 相沢さんの万華鏡教室

二人で見るための万華鏡や自動で回転する万華鏡等、ユニークなオリジナル作品を生み出す相沢さん。
大好きなクラシックを聴きながら万華鏡づくりに励んでいます。

S-320P1060765.jpg
そんな相沢さんの教室は、万華鏡のキットを用意してくださるので、組み立てるだけで、自分の万華鏡が作れちゃいました。


S-700%E5%B1%B1%E5%8C%97%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg
S-320P1100054.jpg達人NO.039 山北さんのツイストバルーン教室

山北さんのツイスト名はYUKAさん。YUKAさんが教えるバルーンツイストとは、細長い風船をツイスト、つまりひねって動物や植物など、様々な作品をつくることをいいます。特にYUKAさんの得意なのはドレス。会場にはバルーンとは思えない本当に着られるドレスが展示されました。
S-320P1100065.jpg
初めてバルーンをひねった方も、こんな素敵な帽子が自分で作れちゃいました。

公式サイトはこちらをクリック→ 所沢『BT-FLY』ホームページ

S-700%E5%B8%82%E5%B7%9D%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg

S-320P1100093.jpg
達人NO.035 市川さんのギフトラッピング教室

使えるも物は使って、もったいないから再利用しようという気持ちから一度使われた包装紙をもう一度ラッピングに活用する市川さん。
S-320P1100075.jpg

イベント当日はキャンディー等を入れる三角錐のラッピングの他、缶ジュースをラッピングする方法と、リボンにカールを付ける方法などを教えてもらいました。
まずはパパにプレゼントしようね!


S-160%EF%BC%92%E6%97%A5%E7%9B%AE.jpg

S-700%E9%96%A2%E5%8F%A3%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg

S-320P1100104.jpg
達人NO.003 関口さんの吊雛教室

3月の節句の時に、お雛様が買えず、古い生地で自分達の子どもに作って飾っていたといういわれがあるつり雛。
ご自宅でお友達とつり雛づくりを楽しんでいます。
S-320P1100141.jpg
関口さんの教室では、吊雛の基本である『さるぼぼ』を作りました。
小さなお子様も一生懸命、縫い物に挑戦。型紙をもらったので「家でも作れるね!」


S-700%EF%BC%A2%EF%BC%B4%EF%BC%8D%EF%BC%A6%EF%BC%AC%EF%BC%B9%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg

S-320P1100323.jpg
YUKAさんの所属するバルーン集団の所沢BT-FLYの皆さん。二日目に教えてくださったのは大きな風船の帽子をかぶって登場した所沢BT-FLY 代表の樋口さん。手にはめるフラワーやハートのステッキなどメルヘンチックな作品を作りました。

公式サイトはこちらをクリック→ 所沢『BT-FLY』ホームページ
S-320DSCF0042.jpg
ここで KONDOグループと所沢BT-FLYさんとのコラボレーションイベントの正式発表が!

発表の様子はこちらをクリック→  『所沢BT-FLY』とのイベント開催 正式発表

S-700%E5%A4%A7%E6%BE%A4%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg

S-320P1100346.jpg
達人NO.038 大澤さんの少林寺拳法体験

林寺拳法指導者。週2回、地域住民の子供から大人まで幅広い世代に、少林寺拳法の指導を通じて健全な生き方を教えている大澤さん。

S-320P1100351.jpg
←相手を倒して「勝ち負け」を決めるためのものではないんです。

少林寺拳法は相手を倒すためではなく、危険を回避したり、相手を守るための憲法。力が無くてもできる防御の仕方や、襲われた時にどうやって交わすか等、子供でもできる方法を習いました。


趣味の達人祭にご協力された方々はこちら
http://www.kondo-gr.co.jp/be-side/2008/09/post-53/index.html

2008/10/05 20:02

一覧に戻る