総合建設事業/土地活用

近藤建設の土地活用

近藤建設では、オーナー様の土地活用問題を解決できるご提案を行っています。

近藤建設の土地活用が支持される4つの理由

01:50年以上の歴史を持つ地元密着企業だから 地域特性を活かした活用法をご提案

私たちは50年以上に渡って地元埼玉にこだわって活動してきた建築・不動産グループ。そのため地域特性に明るく、建築後の運用も含めてオーナー様のニーズを満たしたご提案が可能です。

02:ビル建設と住宅建築で培った技術力で 資産価値の高い快適な空間を作る

ビル、病院、老人福祉施設、公共施設、商業施設、マンションなど、コンクリート建築物も豊富な実績があります。専門のビル工事部門で豊富な経験をもつスタッフが工事を担当します。

03:不動産会社がグループ企業にあるから 空き部屋・空きテナント問題もサポート

建築後の空き部屋、空きテナントは資産活用の大きな問題です。その点、KONDOグループには近藤不動産という不動産会社があるので、入居率の問題も積極的にサポートできます。

04:営業所は県内だから対応がスピーディー 365日・24時間のフルサポート体制

完成から2年間は担当した工事監督が、直接お客さまからのご指摘・ご要望に対応。また定期的な無料点検も実施。CSセンターは365日24時間、お客さまからのご連絡に対応します。

土地活用する3つのメリット

  • 税金対策

    土地は所有するだけで税金が発生します。そのため土地を維持するために、土地を活用して収入を得ることが有効な選択肢となります。

  • 安定収入

    賃貸建物のように、定期的に売上げが発生する土地活用を行えば、長期間に渡って、安定的に収入を得ることが可能になります。

  • 地域貢献

    土地を福祉施設、商業施設として活用すれば、単にテナント料が入るだけでなく、愛着のある地元地域への貢献も可能になります。

土地活用の主な種類と比較

福祉施設

メリット
  • 収入が安定している
  • 節税対策になりやすい
  • 空室リスクが少ない
  • 補助金の助成を受けることができる
  • 社会貢献性が高い
  • 住居に適さない土地も活用できる
デメリット
  • 土地の資産価値が下がる
  • 借入金が発生する
  • サービス付き高齢者向け住宅川越市

  • 高齢者専用賃貸住宅川越市

医療施設

メリット
  • 収入が安定している
  • 賃貸住宅より賃料を高く設定できる
  • 社会貢献性が高い
  • 住居に適さない土地も活用できる
デメリット
  • 土地の資産価値が下がる
  • 借入金が発生する
  • 空室リスクが存在する
  • 後から他の用途に転用しにくい
  • 眼科医院ふじみ野市

  • 医療モール川越市

商業施設

メリット
  • 賃貸住宅より賃料を高く設定できる
  • 投資効率が良い
  • 借入をせず、土地のみを貸せるケースも
デメリット
  • 空室リスクが存在する
  • 後から他の用途に転用しにくい
  • 自動車販売店幸手市

  • ドラッグストア富士見市

賃貸住宅

メリット
  • 収入が安定している
  • 節税対策になりやすい
  • 空室リスクが分散される
  • 税制の優遇を受けられる
デメリット
  • 土地の資産価値が下がる
  • 借入金が発生する
  • 少ないとはいえ、空室リスクは存在する
  • 集合住宅川口市本町

  • 自宅兼賃貸マンション中野区

倉庫

メリット
  • 収入が安定している
  • 節税対策になりやすい
  • 賃貸住宅より賃料を高く設定できる
デメリット
  • 土地の資産価値が下がる
  • 借入金が発生する
  • 空室リスクが存在する
  • 倉庫川島町

  • 倉庫川口市

工場

メリット
  • 収入が安定している
  • 賃貸住宅より賃料を高く設定できる
  • 借入をせず、土地のみを貸せるケースも
デメリット
  • 土地の資産価値が下がる
  • 空室リスクが存在する
  • 後から他の用途に転用しにくい
  • 製茶工場ふじみ野市

  • 食品加工工場桶川市

土地活用までの7ステップ

  1. STEP01

    土地の診断

    土地活用の用途に合わせて、地盤や道路、電気、ガスの動線などを実測します。また、法的な制約などもこの段階で調査します。

  2. STEP02

    マーケティング調査

    周辺環境や消費動向、入居・入室の傾向など、希望する用途で継続的な収益がどのくらい得られるかを見極めます。

  3. STEP03

    経営・財務戦略立案

    長期的な収益プランや、助成金、借入の有無などから、経営や財務の見通しを立てていきます。

  4. STEP04

    計画・設計

    賃貸住宅や商業施設など、目的に合ったコンセプトやレイアウト、間取りなどを設計していきます。

  5. STEP05

    ご契約

    建築および様々な土地活用プランに関する契約を、近藤建設と締結します。

  6. STEP06

    施工

    計画・設計内容にもとづき、施工が始まります。

  7. STEP07

    検査

    中間時や工事完了時に、社内やお客さま、行政機関の検査を何度も行い、しっかりした建物に仕上げます。

  8. FINISH

    お引き渡し・アフターサービス

    最終検査が終わると建物のお引き渡しの上、アフターサービスが始まります。